西山苑は心豊かで潤いのある高齢期の生活を支える拠点として総合的に支援してまいります。

短期入所 西山苑(ショートステイ)

当苑の短期入所生活介護(ショートステイ)とは

利用者がこれからも自宅での生活が続けられるように、真心を込めてご支援させていただきます。自宅で介護されている方の病気や旅行・冠婚葬祭など一時的に介護ができない時や、介護者の休養、利用者自身の介護や気分転換を目的に短期間の利用が可能です。食事・排泄・入浴に関わる介護はもちろんのこと、ホームの入所者と一緒に様々な活動や行事、併設する保育園の子ども達との交流を楽しむことができます。協力医療機関が隣接していることもあり、いざという時も安心してご利用していただくことができます。

短期入所生活介護

短期入所の申し込み: ご担当の介護支援専門員(ケアマネジャー)へご相談されるか、直接、当施設へご相談ください。
ご利用日数について: ご希望の利用日をお伺いし、お部屋の調整が可能であればいつでもご利用いただけます。
(ただし、要介護度によって(介護保険内で)利用可能な日数の上限が決められております。また、同月内に利用する他の介護サービスによっても保険内で利用できる日数が異なりますので、一度ご担当のケアマネジャーへケアプランの確認が必要となります。)
ご契約について: 初めて当施設をご利用される方につきましては、当施設担当者による事前調査(ご本人・ご家族との面談)と契約が必要となります。その際に、「契約書」及び「重要事項説明書」により、当施設のサービス内容と当日までにご準備していただく内容等を説明します。
送迎について: ご希望に応じて、ご自宅まで送迎いたします。

サービス利用(入所)までの流れ

要介護認定を受ける(市窓口への申請又はケアマネジャー等による代行申請)→要支援1・2 認定の場合は地域包括支援センターへ相談、要介護3・4・5 認定は居宅介護支援事業所ケアマネジャーへ相談。→自宅訪問・本人家族との面接→個別援助計画書の作成→サービスの打ち合わせ会議の開催→サービス利用開始

以上はサービス利用の基本的な流れですが、ご不明な点はお問い合わせ願います。

0294-72-3500

  • トップページ
  • 西山苑について